ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 週間アクセス600突破 | トップページ | 作曲家「簡易」人気投票 »

2005年9月20日 (火)

記事の管理について

ここでいう「記事」とはブログに投稿する記事のことである。

立ち上げの時に、ブログを立ち上げても書く記事が無いとやがて廃墟になると知人からさんざん脅かされたことが、いまだにトラウマになっている。立ち上げる前にある程度の数のネタをそろえようとメモを作成した。書きたいことのネタを書きとめたのだ。それが50になってからブログを立ち上げようと決めていたのだ。もちろん50になったからブログを立ち上げて今日があるのだ。

ところが、そのメモ、立ち上げた後もなかなか役に立つので、エクセルに打ち代えて今日に至っている。ブログに記事が掲載されてしまえば、管理も楽だし検索も容易だ。問題は「まだ記事にしていないネタ」の整理だということにすぐ気付いたというわけだ。

困ったことに大抵のネタは通勤の電車の中で思いつくのだ。それをトッサにメモにとり帰宅してからエクセルの記事管理ファイルに入力する。記事は「キーワード」とカテゴリーに分類され、ブログ掲載予定日を付与される。後日、似たような内容の記事を一本化したり、逆に1本のタイトルを複数の記事に分割したりもしている。すでに記載済みの記事との重複も避けることが出来る。一度掲載した内容でも、あまり昔のことだと顧みられることもなくなるので、大事なネタは微妙に内容を変えて記事にしている。

今後二週間の記事をどのようにするかもそのファイルとにらめっこしながら決めている。ブログのアクセス分析から、どんな記事が読まれているのかもチェックして掲載順に反映させている。特定のカテゴリーに偏らないように注意したり、ブログの「最近の記事」に載る10個の記事のカテゴリーバランスを考えたりと、配慮している事項は少なくない。また、記念日的な記事、たとえば「ブログ立ち上げ100日」などはあらかじめピンポイントで掲載日を決めてしまう。「アクセス2000」等の区切りネタは昨今のアクセスペースから逆算して掲載日を読んでいる。もちろん突発で嬉しいニュウスがあれば割り込みもやる。これらの記事の配置が実はなかなか楽しい。

今の傾向は「のだめ」だ。のだめ系記事がよく読まれている。だから「のだめ」系の記事は最大で中5日と決めている。現状では「のだめ」系の記事の備蓄は7つ。約一箇月はもつ。

来月中旬に迫った10日間の中国出張に際して、公開日指定の機能を駆使して毎日一件ずつ記事を公開するための記事の備蓄と選定をはじめねばならない。

初めて訪れた人が思わずブックマークしてくれるようなブログにするためのちょっとした工夫の話である。

« 週間アクセス600突破 | トップページ | 作曲家「簡易」人気投票 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111593/6033292

この記事へのトラックバック一覧です: 記事の管理について:

« 週間アクセス600突破 | トップページ | 作曲家「簡易」人気投票 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ