ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« カヴァーをはずしたところ | トップページ | 誕生日 »

2006年1月23日 (月)

受注第五号

「ブラームスの辞書」刊行以前からの知人の注文と、それ以外の方からの注文を分けて考えている。「ブラームスの辞書」の存在を何らかの方法でお知りになり、著者がド素人であることをものともせず購入して下さる人たちを、指折り数えている。適当なネーミングが出来なくて「他人様」などと称してもみたが、どうもよそよそしくてしっくり来ない。「ブラームスの辞書」を刊行していなかったら、多分出会うことのなかった人たちなのだ。良いネーミングは無いものか?

その「他人様」による5番目の注文が舞い込んだ。おそらく男性なのだろうと思うのだが、もし女性だったとしても素敵な名前なので、断言は慎みたい。今度はフルート吹きだ。この調子だとそのうちオケが出来そうだ。今度の嫁ぎ先は首都圏だ。明日配送の手配をするので、お届けはあさってになる。

注目の作品番号はopus67だ。弦楽四重奏曲第三番変ロ長調である。今回は第四希望でやっとこさヒットした。

お買上げまことにありがとうございます。

« カヴァーをはずしたところ | トップページ | 誕生日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受注第五号:

« カヴァーをはずしたところ | トップページ | 誕生日 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ