ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 寒い朝のテネラメンテ | トップページ | CDの整理整頓 »

2006年2月10日 (金)

コーヒー終止

完全に私の造語である。ブラームス第四交響曲第二楽章の最後の3小節の進行のこと。

実は、ここの進行が大好きなのだ。「C→E→F→E」となっている。文字にすると味も素っ気もないのだが、この第二楽章の終わり方には、心の底から参っている。思わず名前を付けたくなるくらい好きなのだ。8分の6拍子が、実質4分の3拍子に聴こえるというヘミオラの中、16分音符で分散和音が上行する。上行の最後の16分音符4つ分のところで「F」をかすめて「E」に着地する味わいがたまらない。

何故「コーヒー」なのか?深い意味はない。「CFE」という進行の枠組みが、なんだか「COFFEE」を連想させるだけのことだ。

それにしても交響曲を含むソナタの緩徐楽章には「上行する分散和音」で終わっていることが多い。ほのかな香りの余韻を楽しむかのようである。

« 寒い朝のテネラメンテ | トップページ | CDの整理整頓 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー終止:

« 寒い朝のテネラメンテ | トップページ | CDの整理整頓 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ