ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« CDの整理整頓 | トップページ | シャコンヌDmoll »

2006年2月12日 (日)

「f passionato」の法則

「f passionato」は「強く、情熱的に」と解されている。一般には解釈の難しい語句ではないと思われる。

ところがである。この「f passionato」はブラームス作品に何回現れるだろう?と問われると厄介だ。答えは二回。(他にあったらゴメンだけど)

第三交響曲第一楽章3小節目のヴァイオリンに現れている。もう一つは、ヴァイオリンソナタ第三番第四楽章5小節目のヴァイオリンだ。

両方とも三番だなどというオチだと叱られるかもしれない。けれども、どちらも短い序奏に続いてヴァイオリンが第一主題を奏する場所になっている。偶然にしては出来過ぎだ。おせっかいな校訂者が他の曲にただの一箇所も「f passionato」を奮発しなかった奇跡をと思うと身が引き締まる。ブラームス本人は、はたしてこの現象を意識していただろうか?

« CDの整理整頓 | トップページ | シャコンヌDmoll »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「f passionato」の法則:

« CDの整理整頓 | トップページ | シャコンヌDmoll »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ