ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 歌曲コンプリート | トップページ | 引用と偶然 »

2006年3月 2日 (木)

受注第六号

いまだによいネーミングを出来ずにいる通称「他人様」発注の第六号である。今回はなんとなんと欧州在住の女性のピアニストさんからの発注である。ブログをご覧になってのメール発注だ。今月、一時帰国するとのことで、それまでにご実家の方への配送を手配させていただいた。「ブラームスの辞書」はドイチュ先生ご夫妻と上海の通訳の沈さんの分計3冊が、海外にある。これで4冊目の海外渡航だ。なんだか妙に緊張する。

さて、毎度注目の番号バトルの行方やいかに。今回は熟考の末、opus8のピアノ三重奏曲第一番ロ長調のご希望であった。「この曲がまだ残っていたのか」という感じのはまり方である。

それから本件発注をもって、昨年7月の刊行からの注文数が24冊に到達した。刊行時に販売数の月次ノルマ2冊、年間で24冊という目標を設定したが、これを8ケ月で達成することが出来た。24冊のうち6冊だから4分の1が「他人様」からの注文ということになる。初年度はこれでも上出来だ。年がたつにつれて、お知り合いからの発注は減って行くと思われる。お知り合いの数には限りがあるからだ。だから「他人様」からの発注が伸びることが、販売予定達成のポイントになることは、間違いのないところだ。口で言うほど簡単ではないことは言うまでもない。

お買上げまことにありがとうございます。

« 歌曲コンプリート | トップページ | 引用と偶然 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 受注第六号:

« 歌曲コンプリート | トップページ | 引用と偶然 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ