ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ドイツ人がうらやましい | トップページ | 好きこそ物の »

2006年5月 4日 (木)

譜例

音楽関連の書物において論説を展開する上で、あるいはその論説についての読者の理解を深める上で不可欠なツール。これの充実した書物は読んでいて楽しい。もちろん紙幅の都合が付いてまわるだけに、いつも総譜をそのままベッタリ転写しているわけではない。読者が話題の場所を効率よく想起出来ることが目的だから、必要に応じて省略されている。この省略のしかたにセンスが感じられるケースも多い。

ひるがえって「ブラームスの辞書」に目をむけると、まさにこの譜例がアキレス腱になっている。ご予算の都合というよくあるパターンで、十分な数の譜例を盛り込むことが出来なかった。元よりオタク寄りに偏ったネタの集成本だから、譜例無しは読者にはちと辛かろう。「ブラームスの辞書」は読者が既に楽譜を持っていて、必要に応じて参照しながら読まれることをアテにしている書物なのである。

それでも173箇所の譜例がある。項目数が約1170なので全体の15%程度だ。市販の楽譜作成ソフトを使って自ら譜例を作成し、なんと切り貼りをした。幸い出来上がった本には、切り貼りの痕跡は跡形もないことが救いである。入れたいだけ入れていたら、1000ページにだって届いていたと思う。泣く泣くカットになった譜例に心の中で詫びている。

昨年の今頃譜例を選定していた。

« ドイツ人がうらやましい | トップページ | 好きこそ物の »

コメント

<moco様
いつもありがとうございます。
粗雑に弾いてしまったときはもちろんですが、譜面の読み込みが甘いときも、一喝が必要そうですね。

>泣く泣くカットになった譜例に心の中で詫びている。

譜に詫びるっていい言葉ですね。
ケースは違いますが、粗雑に曲を扱ったり弾いたりしたときは、「冒涜しなで。。。」と生徒を一喝します。「作曲者にお詫びしなさい」っというのも、いいかもしれないですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 譜例:

« ドイツ人がうらやましい | トップページ | 好きこそ物の »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ