ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 好きこそ物の | トップページ | 三色対抗歌合戦 »

2006年5月 6日 (土)

ブラスマス・イヴ

明日はブラームスの誕生日だ。だから今日はブラスマス・イヴというわけだ。

結婚後ずっと、我が家は毎年ブラームスの誕生日を祝ってきた。クリスマスよりはずっと重要なイベントだった。外食したりケーキを買ったりである。長男が成長して幼稚園に通って、クリスマスの存在を知り、サンタクロースの存在を幼稚園で入れ知恵されるまで、プレゼントは5月6日の夜に来るものと信じさせていた。一方12月22日生まれの長女は、物心つくまで「12月は誕生日オンリー」と意識付けされていて、クリスマスという認識はなかった。5月7日に親がきまってケーキを買って来る変な家庭だったのだ。

クリスマスの一週間後に平然と初詣に出かけるという日本人の典型的な家庭に育ったせいで、クリスマスの本当の意味なんかロクにわかっていない私の人生に限定して申し上げるならば、クリスマスの主人公よりは、ブラームスのほうが世話になった実感が強い。お叱りを覚悟の内緒話である。

明日はブラームスの173回目の誕生日だ。お祝いにとっておきの記事をアップする予定だ。この連休はその記事に賭けていたといってもいい。

« 好きこそ物の | トップページ | 三色対抗歌合戦 »

コメント

とっておきの記事、楽しみにしています!

コメントに名前入れるの忘れました。ごめんなさい。

素晴らしいお話ですね。ちょっと感動☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラスマス・イヴ:

« 好きこそ物の | トップページ | 三色対抗歌合戦 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ