ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 女歌・男歌 | トップページ | 大型連休の成果 »

2006年5月15日 (月)

継続するということ

ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜外野手の連続試合出場が1768試合で呆気なく止まった。足掛け14年の記録と聞く。一生に一度挑戦出来るか出来ないかのチャレンジだ。連続試合出場は、淡々とした記録だ。5打数ノーヒットで2エラーの日だってあるだろう。監督が使い続けなければならないから大変だ。トッププロたる成績を維持しなければ、あっという間に途切れてしまうものだ。

左手骨折の重傷とあればいたし方ない。手術が成功したニュースを聞いてからでなければとても記事にする心境になれなかったと思う。途切れた無念さを周囲に悟らせない談話も彼らしい。

彼に比べれば、プレッシャーも注目も無い中で私のブログ「ブラームスの辞書」は本日の記事で351日連続更新を継続中である。いつか必ず途切れるからこそ尊い今日のアップである。

松井秀喜がヤンキースタジアムに戻って来るまでは、少なくともブログ「ブラームスの辞書」を継続しようと心から思った。一種の願掛けである。

« 女歌・男歌 | トップページ | 大型連休の成果 »

コメント

<Claris様
初めて頂戴するコメントが、このような励ましのメッセージだということは、ありがたい限りです。

がんばります。

はじめてコメントさせていただきます。
いつも感心して読んでいます。
ブログの継続、応援しています。

<ひふみ様
暖かいお言葉ありがとうございます。
心強いサポーターがいることを忘れずに精進したいと思います。

継続は力なり、と昔から言われています。
何事も続けることは、大変だからこそ、素晴らしいのです。
ブログの継続、頑張ってくださいね。
毎日楽しみにしておりますから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 継続するということ:

« 女歌・男歌 | トップページ | 大型連休の成果 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ