ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 記事の「おバカ度」 | トップページ | 水戸黄門状態 »

2007年7月 9日 (月)

トラックバック公開のルール

ブログ「ブラームスの辞書」にトラックバック(以下TB)をもらった際の公開方法についての設定を変更した。

元々TBは「ダマテン双方向リンク」という感じがしてなかなか使いこなせずにいた。私自身は一度も使っておらず、もっぱら受け専門になっていた。

従来はもらうそばから即公開だった。TBの内容がブログ「ブラームスの辞書」の家風に合っていればそれも一興なのだが、そうとばかりも行かないのが実情だ。一旦もらうと、トラックバック元のサイトを訪問してから取り扱いを判断していたのだが、どう考えてもスパムっぽいものが大半である。どの道見つけ次第削除しているが、削除までの間ブログに表示されてしまうものいかがなものかと感じていた。

このほど「トラックバックの公開は管理人の承認後」という設定に変更した。

TBと並ぶブログのコミュニケーション機能の代表であるコメントは、TBに比べればずっと健全な状態なので従来通りの設定のままとする。

ブログ「ブラームスの辞書」を長く楽しむための措置である。

« 記事の「おバカ度」 | トップページ | 水戸黄門状態 »

コメント

<麻由子様

そちらもでしたか。
ブログのサイドバナーに反映することを思えば野放しにも出来ませぬ。

TBは、ちょっぴり厄介な気がします。
キーワードだけで送られてくる場合も多々ありますし。
私も「管理人の承認後」に設定してあります。
公開するよりも、削除する方が断然多いのが実情で、
残念に思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラックバック公開のルール:

« 記事の「おバカ度」 | トップページ | 水戸黄門状態 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ