ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ブックマーク | トップページ | 軽い日照り »

2007年8月 6日 (月)

暑い日に

昔の人はうまいことを言う。

言うまいと思えど今日の暑さかな

「暑い」とどれだけ口にしたところで、暑さが和らぐ訳ではないと解っていながら、思わず口をついて出てしまう経験は誰にもであるだろう。

よく見かける光景といえば、炎天下の外出から戻った人が、汗を拭きながら一言「しっかし暑いな」とつぶやく。「しかし暑いな」の「しかし」が気になる。「しかし」は逆接の接続詞のはずだが、戻るやいなやいきなりの「しかし」では、先行する言葉の存在しない接続詞ということになる。言うまでもなくこの「しかし」は「逆接」ではなく、単なる「強調」と捉えるべきだ。

「しかし」はイタリア語ではおおよそ「ma」である。

「ブラームスの辞書」ではこの「ma」に2面性があると主張している。「ma」を「しかし」と解するばかりでは立ちゆかないことが多いからだ。「しかし」とならぶ「ma」解釈のもう一つの柱が「くれぐれも」的な強調の「ma」だ。「ma」に「逆接」と「強調」の意味があるという提案をしている。

暑い日にいきなり使われる「しかし」を「強調のしかし」と解する立場と共通するものがある。日本人は「しかし」と無意識に使ってもこのあたりの微妙な位置づけを区別している。ブラームスが「ma」の2面性を使い分けていたとしても不思議ではない。

暑い中こんなことを考えていたが、ちっとも涼しくならない。

« ブックマーク | トップページ | 軽い日照り »

コメント

<魔女見習い様

おおお!

今、たしかに寒くなりました。

さすがですね。

まだ見習いゆえ、思うようにはできませぬ。
しかし、一つ手を打つことはできます。パンッ☆

<魔女見習い様

ここは得意の魔法で一つ手を打って下さらぬか。

それにしても暑いですね~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暑い日に:

« ブックマーク | トップページ | 軽い日照り »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ