ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 奇数小節フレーズ | トップページ | 無言歌 »

2007年11月 3日 (土)

ハンブルグから

「ブラームスの辞書」がハンブルグのブラームス博物館に献本されることになった経緯は今年10月7日の記事「ハンブルグコネクション」と16日の記事「頼むぞop122」で言及した。

現地への発送を手配した友人のところに献本を感謝するメッセージが届き、さっそく私のところに転送してくれた。差しさわりのありそうな部分を抜いて原文を載せる。「○○○」はその友人の名前である。「◇◇◇ ◇◇◇」もまた個人の名前であることは申すまでもない。

Dear Mr. ○○○,

thank you very much for your kind donation to our museum! We have
received the book by Tatsuya Nakano today. It will be a highly
appreciated part of our library - and especially for our visitors from
Japan.

Best regards,


Dr. ◇◇◇ ◇◇◇
Johannes-Brahms-Gesellschaft Hamburg

「ブラームスの辞書」op122が無事にハンブルグに着いた。ブラームスの故郷の風にあたって喜んでいると思う。

今日のこの記事でブログ「ブラームスの辞書」は開設以来の連続更新日数が888日になった。縁起がいい。

« 奇数小節フレーズ | トップページ | 無言歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンブルグから:

« 奇数小節フレーズ | トップページ | 無言歌 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ