ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 96分の1 | トップページ | 5度ハンター »

2008年4月27日 (日)

詐欺だと思われぬよう

昨今何かと物騒である。「オレオレ詐欺」など手口は一段と巧妙になっているらしい。銀行の窓口にも注意を喚起するポスターが貼ってある。それでも人間の心の動揺に付け込む方法を次々と思いつく不心得者がいるようだ。

著書「ブラームスの辞書」はネットを媒介にした通信販売が唯一の購入ルートだ。販売要項を真剣に読むと「先に代金を払え」と読める。ド素人の駄文にしてはお高く止まった態度である。払う側からすればさぞや不安だろう。実際にはメールを通じて購入の意思を確認させてもらえば、振込みを待たずに発送の手配をするケースが多い。それでも現物が手許に無いのに代金を振込むのは勇気がいると思うが、みなさんキチンと振り込んでくれているので恐縮する。

だから私は「ブラームスの辞書」の販売を詐欺だと思われないよう、ブログで真剣にアピールしている。この点がブログの大きな目的の一つになっている。ブログは著書「ブラームスの辞書」の紹介であるとともに、今や私という人間の縮図にもなっている。「こいつなら詐欺などするまい」と思ってもらえるよう毎日真剣にブログの記事を更新し続けているという訳だ。

今日のこの記事がブログ開設以来1111本目の記事である。

詐欺にしては手が込んでいると思ってもらえれば幸いだ。

« 96分の1 | トップページ | 5度ハンター »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詐欺だと思われぬよう:

« 96分の1 | トップページ | 5度ハンター »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ