ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 出世作 | トップページ | シェメッリ賛美歌集 »

2008年5月 5日 (月)

我が母校

昨年11月24日の記事「県大会」において、私自身の中学時代の部活動の最後の大会が開催された同じ場所で長女のバドミントンの県大会が行われるという奇遇に触れた。

そして4月に行われた市大会で団体2位になったので、今日県大会があった。連休の人出でにぎわう東京ディズニーランドの隣の体育館が会場となった。

当然応援に行った。

なんとそこには前回を上回る奇遇が待っていた。千葉市の代表として私の母校が参戦していたのだ。ジャージの胸には見覚えのあるエンブレムがあった。娘の試合が始まる前に母校を応援することが出来た。ダブルス2組、シングルス1組を行い2勝した学校の勝ちだが、我が母校はあっさり2連勝し、第2ダブルスの出番を待たずに1回戦を突破した。見ず知らずの子供たちが妙に頼もしく見えた。

すると会場のアナウンスが入った。たった今母校が勝利したコートで、長女が第一試合を戦うことになったのだ。これは縁起がいい。

結果は惜しくも負け。長女は第1ダブルスのメンバーとして第1戦を戦い、第1セットを取られながら続く2、3セットを連取しての逆転勝ちだった。ところがシングルスはフルセットで破れ、第2ダブルスも惜しいところで届かなかった。

夏にもう一度チャンスがある。

« 出世作 | トップページ | シェメッリ賛美歌集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が母校:

« 出世作 | トップページ | シェメッリ賛美歌集 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ