ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ショパン全集 | トップページ | 進路相談 »

2008年10月18日 (土)

新米

秋の楽しみの一つ。その年にとれたお米のことだ。新米を丹念にといで、炊きたての状態で食べるのは大きな喜びだ。みそ汁に漬物、焼き海苔でもあれば他に何もいらない。

むかしは、新米を食することはカッコ悪いとされたこともあるようだ。つまり、新米を待ちかねたように食べるのは、「今年とれた新米を食べねばならないほど、米の備蓄が少ない」ことを意味したらしい。米が経済の中心だったころのお話だろう。米の備蓄イコール金持ちという概念だ。米の味より見栄優先と見た。

新米の味には抗しがたい魅力がある。貧乏と思われてもいいから新米を食べたい。

ブログの記事に関しては、見栄を張りたい気持ちも理解できる。今日公開の記事を今日あれこれ考えるというのは、危ない。今日突発して起こったはずせぬブラームスネタは、今日の今日ということもあるが、あらかじめ考えておいた複数のネタの中から、今日にふさわしい記事を選ぶという意味からも、豊かな備蓄は必須である。

ブログを始めて3年半、そろそろ新米ブロガーから脱却しなければならない。

« ショパン全集 | トップページ | 進路相談 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新米:

« ショパン全集 | トップページ | 進路相談 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ