ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« リヒャルト・シュトラウス | トップページ | 小ロンドン版 »

2008年10月26日 (日)

国名が無い

1863年10月26日ロンドンでFootball Assosiationが発足した。イングランドサッカー協会である。ブラームスがまだ30歳だった頃だ。もちろん世界最初のサッカー協会だから、名称に国名が入っていない。現在でも「The F.A.」.と言えば「イングランドサッカー協会」を指す。国名抜きには元祖本家の誇りが込められている。

世界最初に切手を発行したのも英国だ。だから英国の切手には、たしか国名が入っていない。最初は無くても判るからだったハズだが、時を経て無いことが目印になり、やがてある種のステイタスに変わって行くのだ。

「ブラームスの辞書」では本でもブログでも、特段の事情が無い限りブラームスの作品を指す場合「ブラームスの」という言い回しをしないよう心がけている。文の流れを妨げないことが優先ではあるが、黙って第一交響曲といえば「ブラームスの交響曲第1番」に決まっているからだ。他の作曲家の作品に言及する場合のみ、作曲家名を付加している。偶然ブログ「ブラームスの辞書」にたどり着いた人は、少し面食らうかもしれない。

私のブログではブラームスは断固特別扱いされねばならない。

« リヒャルト・シュトラウス | トップページ | 小ロンドン版 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国名が無い:

« リヒャルト・シュトラウス | トップページ | 小ロンドン版 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ