ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« あったらいいな | トップページ | アルペジオ »

2008年10月10日 (金)

ブラーム湖

地名リストを作成する過程で、ドイツの地図を眺めることが多かった。いろいろと面白い発見もあった。

その内もっとも興味深い発見について書く。

ハンブルクの北約70km。港町キールの南西約20kmの場所に小さな湖がある。その湖の名前こそが本日のお題「ブラーム湖」だ。ドイツ語の綴りは「Brahmsee」となる。私の熱狂の訳がわかってもらえると思う。ドイツ語で湖は「See」だから、「ブラーム湖」だ。本ブログが崇め奉る作曲家ブラームスの綴りの後ろに「ee」を添えたかのようである。

我が家にあるブラームス関連本で、この湖への言及は観察出来なかったので、残念ながら地名リストには掲載していない。ヨットやキャンプのマークがあるからきっと観光地なのだと思う。湖畔のドライブインで「名物ブラームスポテト」でも売っていそうである。

« あったらいいな | トップページ | アルペジオ »

コメント

<魔女見習い様

でしょでしょ。こりゃ凄いですよ。

ミュンヘン郊外だったらありがたみも半減です。

日本からわざわざ行く人は多くないでしょう。ほぼ無名です。

最初は「ブラームス湖」と読んでしまいました。(汗)
ハンブルクの北約70kmというのが、嬉しいロケーションですね。
きっと素敵なところなのでしょうね。
遊びに行って、湖畔のドライブインでポテトを見つけたら、
思わず吹き出しちゃいそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラーム湖:

« あったらいいな | トップページ | アルペジオ »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ