ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« NTC | トップページ | 花の1685年組 »

2009年2月22日 (日)

ヘビースモーカー

友人知人の証言を総合すると、ブラームスは相当なヘビースモーカーだったらしい。彼の愛用は葉巻だ。刺激の強い品種をかなりな頻度で楽しんでいたそうだ。

クララ・シューマンとくわえたばこで連弾したという仰天するようなエピソードもある。高音部を担当するときだけクララが承諾したらしい。クララが認めたのなら私ごときがあれこれ申し上げる訳には行くまい。たばこの煙は楽器にとっても大敵だと聞いている。ピアノが心配だ。またブラームスに貸した楽譜が戻ってきたらタバコの匂いが染みついていたと証言する女性ピアニストもいた。その証言には不快感は示されておらず、かえってブラームスに貸したという実感が湧くといったニュアンスになっている。

男性同士の気を許した集まりでの喫煙振りはかなりなものであったブラームスだが、女性が同席すると、許可を貰うまではけっしてタバコに火をつけなかったという証言もある。タバコより女性が大切なのだ。

1896年死に至る病に倒れたブラームスに、各方面から見舞いが届く。マイニンゲン侯爵から届いたのはトルコ製の上等の葉巻だったという。これは不謹慎ではなく、最上級の見舞いの意思表示である。

« NTC | トップページ | 花の1685年組 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘビースモーカー:

« NTC | トップページ | 花の1685年組 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ