ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« カテゴリー改訂の野望 | トップページ | 第4の子育て »

2009年7月26日 (日)

マッコークルのための独和辞典

7月12日の記事「記念事業」で作成を宣言した「マッコークル斜め読みのための独和辞典」がひとまず完成した。今後も加筆修正はあるに決まっているが、サクサクと公開する。

「Sonata」や「Symphonie」でもあるまいということで、収載語はご覧の通りになった。マッコークルの大著「ブラームス作品目録」を斜め読みする際に知っておくと便利な単語だけに絞っている。序文を真剣に読もうと思うと、物足りないがご容赦である。

  1. Abbildung  筆写
  2. Abschrift  写本 
  3. ander 他の 「他の作曲家」と用いられることが多い。
  4. Anfang 根源
  5. Anhang 補遺 お宝情報のヤマだ。
  6. Anmerkung 注 ここもこぼれ話、与太話が多くて面白い。
  7. Auffuhrung 演奏 「Erste Auffuhrung」で初演を意味することになる。
  8. Auflage 発行部数
  9. Ausgabe 刊行。楽譜の最初の刊行なら「Erstausgabe」となる。
  10. Autograph 自筆譜 作品の自筆譜の所在を記載する項を示して用いられている。
  11. Bearbeitung 編曲 ブラームス作品が本人または他人にいじくられた場合や、他人の作品をブラームスがいじった場合に現われる。お宝情報の宝庫だ。
  12. Besetzung 編成 管弦楽作品や合唱作品で演奏に参加するパートが列挙される。
  13. Beisitzer 所有者 自筆譜や初版譜などのお宝を所有する果報者を記す。
  14. Bibliographisch 書誌学上の
  15. Einleitung 手引き
  16. Entstehung 成立 「Zur Entstehung」という見出し以下に作品の成立にまつわるエピソードが語られる。
  17. ermitteln 確かめる 皮肉なことに「nicht」を伴って、確認が出来ない事柄を指し示すという用法が多いような気がする。
  18. Erscheunung 出現 「Erscheunungdatum」として現れ、当該作品の広告や批評初出が記載される。
  19. Fassung 版 
  20. fremde 他人の
  21. gewidmt 献呈 「widmen」の過去分詞だ。マッコークルでは作品名の下に「~gewidt」と書かれて「~に献呈された」の意味を表す。
  22. Hand 手 ピアノの演奏に要する手の本数を示す。2本か4本であることが普通だ。
  23. Heft 巻
  24. Herausgabe 出版 
  25. Honorar 報酬 大抵は初出版の記事の中に現れて、ブラームスへの原稿料が書かれる。
  26. Inhalt 目次、内容
  27. Komponist 作曲家
  28. Kopist 筆写者
  29. Korekturabzug ゲラ刷り
  30. Manuskript 手稿
  31. nachgewiesenermassen 確認済みの
  32. Partitur スコア
  33. posthum 死後の ブラームス没後に出版された作品の作品番号の前に置かれる。大抵は「post.」と略される。
  34. pseudonym ペンネーム GWマルクスとか。
  35. Rezension 批評
  36. Sammlung コレクション 自筆譜や初版譜、あるいは手紙などのお宝の所在を示す記事の中によく現われる。
  37. Satz 楽章 「Mittelsatz」で第二主題の意味の場合もあるらしく要注意。
  38. Shaonkuizu 謝恩クイズ
  39. Siehe 「Sehen」見るの命令形。「Siehe~」で「~を見よ」という意味。参照先を手際よく示す機能がある。
  40. Singstimme 声部 
  41. Stimmen パート譜。
  42. Takte 小節 各々の譜例の末尾、総小節数を示すアラビア数字の後におかれる。
  43. Verlag 出版社 出版社とのやり取りは多彩で面白い。
  44. Veroffentlichung 刊行物
  45. verschollen 所在不明の 自筆譜などの行方がわからない場合によく出て来る。
  46. Verzeihinis 目録
  47. Vorbesitzer 前の所有者 現在の保管場所に収まる前の持ち主。大物であることが多い。
  48. Vorwort 序文
  49. Widmung 献呈
  50. Zeitung 新聞

« カテゴリー改訂の野望 | トップページ | 第4の子育て »

コメント

<魔女見習い様

真剣にドイツ語に取り組むには、偏り過ぎています。

学生時代、私のドイツ語は単位ギリギリでした・・・。
こちらで一緒に勉強させていただきますね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マッコークルのための独和辞典:

« カテゴリー改訂の野望 | トップページ | 第4の子育て »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ