ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ドヴォルザークルネサンス | トップページ | 今さら無理 »

2009年9月10日 (木)

ビッグイニング

野球用語。大量得点が入ったイニングのこと。WBC2連覇の日本が得意とするスモールベースボールでは、起こりにくいとされている。

ブログ「ブラームスの辞書」継続の秘訣に、「テーマをブラームスに絞ったこと」がある。ブラームスネタに絞ることが、制約ではなくむしろ、それこそが長続きの秘訣だと思う。

さらに最近思うことがある。ときどき導入するブログ内企画だ。一定の期間特定のネタを集中して発信するというものだが、その期間中は記事を頻度高く思いつくのだ。最初は不思議だったが、これが実は不思議でも何でもない。ブラームスに絞ることが長続きの秘訣なのだから、さらにもっと細かくテーマを絞り込むことで脳味噌が刺激されるのだ。2008年秋の「地名探検」、2009年春の「歌曲」と半年単位の大型企画を続け、さらに「謝恩クイズ」「オペラ」とショート企画を連発した期間、明らかに記事を思いつくペースが上がった。テーマと直接関係ないネタまで思いつく。

1日に5本6本はおろか10本ということもあった。ネタ備蓄のビッグイニングである。大型企画「ドヴォルザーク」を立ち上げたからまた、ビッグイニングが期待出来る。

« ドヴォルザークルネサンス | トップページ | 今さら無理 »

コメント

<yasu@巨人様

ブラームス好きですから。息をするのに秘訣がいらないのと同じです。

ビックイニング
メジャーリーグの結果をみてよく思うことがあります私の場合野球のゲームをやるとよくあります
ネタを絞るということはなににおいてもとてもやりやすいことだと思います
ブログの場合も同様かと思います
このようなことは私にとってとても勉強になります
またこのようなブログの長続きする秘訣があったら教えてください
コメント長くなってしまいすみません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグイニング:

« ドヴォルザークルネサンス | トップページ | 今さら無理 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ