ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ベルリン高等音楽院 | トップページ | ブラダスの威力 »

2010年1月31日 (日)

行きがかり上

「一連の流れからしてやむなく」という程度の意味か。「乗りかかった舟」にも近いニュアンスだ。

現在ブログ「ブラームスの辞書」ではドヴォルザークに的を絞った年間企画を展開中だ。普通のブラームス系ブログだったら絶対にあり得ないような記事もしばしば公開しているところだ。ドヴォルザーク特集に免じて悪乗り気味に放つ記事も多い。

  1. 2009年11月27日「のだめの中のドヴォルザーク
  2. 2009年12月25日「平均律ドボヴィーア曲集
  3. 2010年1月1日「ドヴォルザークいろはカルタ

この3つは特に悪乗りが激しい。ドヴォルザーク特集の期間中でこそ許されるが、そうでもなければ絶対にあり得ぬ記事である。

行きがかり上、走らざるを得ないという感じだ。

« ベルリン高等音楽院 | トップページ | ブラダスの威力 »

コメント

<みーママ様

ブラームスいろはカルタはともかく、ドヴォルザークは無理目でございます。

え~~
カルタ、大好きなんですけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行きがかり上:

« ベルリン高等音楽院 | トップページ | ブラダスの威力 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ