ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ブラームスの日 | トップページ | Sostenuto »

2010年4月20日 (火)

火星探査

つい先日のことだからご記憶の方は多いと思う。米国オバマ大統領が、2030年代半ばまでに火星有人飛行を実現することを表明した。米国の宇宙政策の数値目標が宣言された感じである。大統領の宣言から国の威信をかけて取り組むという決意が感じられる。同時にいったいどれほどの人が、火星有人飛行を具体的にイメージ出来ているかとも感じる。

面白くなってきた。2030年代半ばという達成期限のことだ。わがブログ「ブラームスの辞書」の到達目標2033年5月7日に非常に近い。私と合衆国の一騎打ちだ。アメリカによる2030年代半ばの火星有人飛行実現とブログ「ブラームスの辞書」の2033年5月7日までの連続更新の勝負である。オッズはどのくらいになるのだろう。

双方達成か双方失敗ならドローだ。2033年5月7日先に私が目標を達成し、アメリカの火星探査の行方を高みの見物というのが理想だ。

大人が根を詰める計画とはこういうものだと思う。昨日のショックを払拭するためにも、目標設定が必要だ。

何となくだが、火曜日に公開するのが適切と感じる。

« ブラームスの日 | トップページ | Sostenuto »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火星探査:

« ブラームスの日 | トップページ | Sostenuto »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ