ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 比較伝記学 | トップページ | 2人を映す鏡 »

2010年5月23日 (日)

登場人物

昨日の記事「比較伝記学」で言及した手法を試してみた。ブラームスとドヴォルザークの伝記巻末の人名索引に登場する名前の比較だ。原則として作曲家に絞ったが、適宜作曲家以外も加えた。音楽之友社刊行の「作曲家◎人と作品」シリーズのブラームスとドヴォルザークの人名索引だ。赤数字がブラームスの伝記における言及回数で、青数字がドヴォルザークとする。たとえば1番のウェーバーは、ブラームスの伝記では2回言及があるのに対してドヴォルザークの伝記では言及が無いということだ。

  1. ウェーバー 20
  2. ヴェルディ 10
  3. ヴォルフ 12
  4. グリーグ 11
  5. サン・サーンス 20
  6. シェーンベルク 20
  7. シベリウス 02
  8. ジムロック 1738
  9. シュトラウスⅡ 50
  10. シュトラウス,R 20
  11. シューベルト 179
  12. シューマン,ロベルト 624
  13. シューマン,クララ 520
  14. ショパン 44
  15. スメタナ 027
  16. チャイコフスキー 41
  17. ドヴォルザーク 5-
  18. ハイドン 50
  19. バッハ,ヨハン・セバスチャン 253
  20. ハンスリック 195
  21. ブラームス -33
  22. ブルックナー 20
  23. ベートーヴェン 4612
  24. ヘンデル 80
  25. マーラー 21
  26. ムソルグスキー 04
  27. メンデルスゾーン 140
  28. モーツアルト 75
  29. ヤナーチェク 07
  30. ヨアヒム 485
  31. リスト 1414
  32. ワーグナー 3029

見ての通りだ。案の定興味深い。さらにこれをランキング化する。赤文字はブラームスで青文字がドヴォルザークだ。

  • 第1位 ロベルト・シューマンジムロック
  • 第2位 クララ・シューマンブラームス
  • 第3位 ヨアヒムワーグナー
  • 第4位 ベートーヴェンスメタナ
  • 第5位 ワーグナーリスト

ブラームス側は穏当なところだ。ワーグナーがバッハを抑えて5位に食い込んでいるのが目立つ程度だ。ワーグナーが同時代を生きただけにむしろこれが自然だ。はるか昔のバッハが6位に入る方が異常だ。

ドヴォルザーク側の第1位がジムロックとは恐れ入った。ジムロック恐るべしだ。2位はブラームスが入る。スメタナが第4位というのが目立つ。両者ともランクインはワーグナーだけだ。ある意味でさすがである。

何だか奥が深そうだ。

« 比較伝記学 | トップページ | 2人を映す鏡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登場人物:

« 比較伝記学 | トップページ | 2人を映す鏡 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ