ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« リピート記号 | トップページ | 夢の弦楽合奏団 »

2010年7月17日 (土)

お盆のファンタジー5

今朝部屋に見慣れぬ携帯電話が落ちていた。子供たちのものではない。

ドヴォルザークと我が家を訪れたブラームスの忘れ物だ。そういえば何でも「天国作曲家境界合奏団」の演奏会があると言ってあわてて帰って行ったから忘れたのだ。

何の気無しにいじっていたら、短縮ダイヤルのリストが表示された。

  1. クララ おお。やっぱり「1」はクララだった。
  2. マリー これはクララの長女だ。雑用はマリーと打ち合わせていたのだ。
  3. トルゥクサ夫人 ウィーンの自宅を預かってもらうのだから当然だ。
  4. カロリーネ 父の2人目の妻。つまり継母だ。
  5. ジムロック 財産管理人だからあって当然だ。
  6. マンディ 一の子分で秘書代わりのマンディチェフスキーだ。
  7. 楽友協会 ウィーン楽友協会の事務局だろう。
  8. 赤いハリネズミ ウィーンの行きつけのレストランだ。急な予約も入れるのだろう。
  9. ジンクアカデミー これはジンクアカデミーの事務局だと思われる。
  10. 音楽家協会 ブラームスはここの名誉会長だから当然か。
  11. ヨアヒム そりゃそうだろう。
  12. ビルロート ウィーンで急に飲むこともあったに違いない。
  13. ヴィトマン 喧嘩はやめたようだ。
  14. ビューロー 
  15. カルベック   
  16. ハンスリック
  17. シュピッタ
  18. ドヴォルザーク 昨日帰ったばかり。 
  19. 熊亭 イシュルのレストランだ。
  20. APJ 

最後の「APJ」の番号を見てぎょっとした、私の番号が入っている。「アルトのパパ・ジャパン」だろうと思う。どうも最近身に覚えのない着信が多かったが、ブラームスからだったのかもしれない。

« リピート記号 | トップページ | 夢の弦楽合奏団 »

コメント

<魔女見習い様

ありがとうございます。毎度毎度のお盆ネタですが、今年は、はじめて2本発信しました。

携帯でこの記事を読んでいました。
思わずAPJへ発信・・・ではなくて、
コメント送信しますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お盆のファンタジー5:

« リピート記号 | トップページ | 夢の弦楽合奏団 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ