ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« マディラの白ワイン | トップページ | テロワール »

2010年10月30日 (土)

発泡ワイン

何と言ってもシャンパンだ。フランスはシャンパーニュ地方で作られる。現在のフランスの法律では、原料のブドウや原産地が厳格に規定されている。昨日の記事でミラー・ツー・アイヒホルツ邸でブラームスがシャンパンでもてなされたと書いた。とびっきりのシャンパンだったのだろうと思う。

シャンパンの製造工程は途中まではワインと同じである。母体となるワイン作った後、酵母や糖分が加えられ2次発酵させることで泡の元である炭酸ガスが発生する。

発泡ワインはドイツにもあってゼクトと呼ばれている。シュロス・ヨハニスベルクをオーストリア皇帝から下賜されたメッテルニッヒ侯爵家は、ドイツ最大のゼクトの醸造家でもあった。

そう米国の野球界では間もなくワールドチャンピョンが決まる。祝勝会の騒ぎのことを「シャンパンファイト」と呼ぶ。ナポレオンの戦勝の儀式に由来するとも言われている。今年のシャンパンシャワーはサンフランシスコかテキサス。

さてさてさて。昨日我が家史上初の大事件があった。次女が中学の合唱際で指揮者を務めた。学級対抗の校内合唱コンクールの中で、3年生全体の合唱が1曲ある。「ふるさと」をアカペラで歌ったそうだ。このとき次女が指揮をした。私は仕事で聴きに行けなかったが、母はキッチリと聴き届けた。

本日の記事は次女の指揮者デビューを記念する「読むシャンパンファイト」である。

« マディラの白ワイン | トップページ | テロワール »

コメント

<てぃんぱにゃー様

ありがとうございます。

おそらくアカペラでしょう。ヴィンセン時代は何とも申し上げかねますが、ハンブルク女声合唱団用に遺した作品はアカペラ中心です。ここではキャッキャといわれていたと思います。

次女さん、指揮者デビューおめでとうございます♪

大きくなりましたねぇ(全然面識無いですけど(笑))

ブラームスが少年時代に指揮した合唱団もアカペラだったんですかね…?
頭ン中では静かな湖畔で木の枝かなんか振りながら女性たちにきゃっきゃいわれてるイメージが定着してるんですが…きゃっきゃはともかく、湖畔てことはないでしょうけど^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発泡ワイン:

« マディラの白ワイン | トップページ | テロワール »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ