ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« リースリンクを避けたか | トップページ | 目が点 »

2010年12月22日 (水)

分解マニア

長女は高等学校に入ってからも、時々勉強のこと私に質問してくる。

そうしたやりとりの中で、私が文系だったことも話した。数学苦手なので文系にしたが、実は古典も苦手だと言ったら、「私も」という反応だった。「国立は無理」などと早くもしょっぱいことを言っている。

数学苦手な私だったが、因数分解だけは得意だった。一方古典の中にも得意な分野があり、それが品詞分解だった。いつのことだったかそこまで黙って聞いていた長女が、「じゃあ、電気分解はどお」などと切れ込んできた。「おおお」ってなモンだ。水に電極を差して水素と酸素を発生させるアレである。「おう、得意だよ」と勢いで答えた。「パパは分解マニアだねえ」などと言われて鼻の下がのびたが、「加水分解」だったら危なかった。

私は楽曲のアナリーゼを読むのが好きだ。ブログ「ブラームスの辞書」はアナリーゼへの憧れで出来ている。何やら「分解マニア」と関係があるかもしれぬ。

今日長女17歳。

« リースリンクを避けたか | トップページ | 目が点 »

コメント

<てぃんぱにゃー様

確かにおっしゃるっ通りです。だから時々アナリーゼの裏をかくような仕掛けを設置するようです。

このブログの主役のあの方も分解・再構成がお好きなんですよね?なんかそんなようなことを何かで読みました。気が合いそうですね。

遅れましたが、お誕生日おめでとうございます!

<nerkejp様

理系には抜き差しならぬコンプレックスがございます。
ただひれ伏すのみであります。

お子さんの成長は、嬉しいような、もう少しゆっくりであってほしいような(^o^:)>poripori
当方は、孫が大学受験の頃には、もう平均寿命に近づいているなぁと複雑な心境です(^o^)/

それはさておき、私は電気分解に加水分解が日常用語となっている理系ですが、自由記述式アンケートの文章をPCで単語分解して、語彙分析することを特技としておりました(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分解マニア:

« リースリンクを避けたか | トップページ | 目が点 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ