ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ドイツ民謡御三家 | トップページ | ABCの歌 »

2011年10月 4日 (火)

はじめての洋書売り場

生まれて初めて書店の洋書売り場で買い物をした。行きつけの書店に洋書売り場があることは以前から気づいていたが、その一角にドイツ語本コーナーがあると知って恐る恐る訪ねてみた。そうしたらお宝にめぐり合った。

013_2

ご覧の通り。ドイツ民謡の本だ。A5判320ページの上製本。265曲の民謡がコードネーム付きの楽譜として掲載されている。おまけに代表作32曲をおさめたCDがついて2000円。ご機嫌の買い物となった。いやいや面白い。昨日の御三家は全て収められていた。

265曲も入っているとブラームスが編曲で関与した曲も多い。しょっちゅうという感じ。一方ブラームス創作という作品で唯一収載されているのが、昨日も話題にした「子守唄」だ。かの地ドイツの民謡業界でも「子守唄」は民謡扱いになっていた。

« ドイツ民謡御三家 | トップページ | ABCの歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめての洋書売り場:

« ドイツ民謡御三家 | トップページ | ABCの歌 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ