ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« イ長調4分の3拍子 | トップページ | どこにも無理がない »

2011年11月25日 (金)

コンバート

持ち場変更のこと。とりわけ野球の世界で、守備位置を変更すること。試合終盤のやりくりで発生する一次的な対応とは区別されるのが普通だ。

次女にもささやかなコンバートがあった。セカンドヴァイオリンのパート内での持ち場変更だ。一般にオーケストラの弦楽器のパートが分割される場合、上下どちらを受け持つのか事前に決まっている。トップ奏者は上であることが普通だし、譜めくりを担当する者は慨して下のことが多いような感じだが3つ以上に分割されるケースもあって複雑だ。

次女はセカンドヴァイオリンに決定してからずっと下を担当してきたのだが、このほど上になった。セカンドにしては高い音を求められることもあるから、下から上へのチェンジは大変だとも言っている。上下がオクターブで動くことも多いから音はわかっているのだが、フィンガリングが変わってしまうので、暗譜への影響が大きいらしい。「パパが思っている程楽じゃないよ」と言われた。極楽な会話。

本日は21回目の結婚記念日。

« イ長調4分の3拍子 | トップページ | どこにも無理がない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンバート:

« イ長調4分の3拍子 | トップページ | どこにも無理がない »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ