ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 国民楽派 | トップページ | 民謡特集総集編 »

2011年12月 4日 (日)

民謡記事134本

昨日の記事「国民楽派」でカテゴリー「216民謡」に属する記事が133本に到達した。だから本日の記事がカテゴリー「交響曲」133本「室内楽」131本「ピアノ」120本をまとめて抜き去る134本目の民謡記事。めでたい。見ての通りのブラームス大好きブログだから、空気を読んで交響曲や室内楽の記事を手厚くするという手もある。しかしそれではブログの特徴を手早くアピール出来ない。世の中差別化の時代だ。数あるブログの中で目立とうと思ったら、他所との違いを見せねばならない。

民謡記事が交響曲や室内楽の記事より手厚いというのは、その点でうってつけだ。カテゴリーの本数という意味で、「民謡」より多いのは「歌曲」だけというのが爽快だ。何よりもこうした民謡優先の姿勢は、ブラームス本人に喜ばれる可能性が高いと信じている。

しかし油断は禁物。今回の特集のおかげで備蓄記事をすっかり吐き出してしまった。備蓄記事に限るなら「民謡」より「交響曲」「室内楽」の方が多いからだ。「民謡」のアンテナが下がるとたちまち抜き返されるだろう。けれどもこうしたデッドヒートは歓迎すべき。脳味噌の刺激になる。

今回の民謡特集の目的の一つが「交響曲」「室内楽」「ピアノ曲」を本数で抜き去ることだった。だから民謡特集は明日でお開き。

« 国民楽派 | トップページ | 民謡特集総集編 »

コメント

<てぃんぱにゃー様

おぉお。「ライトユーザー」様でしたか!怪しいブログのマイナー特集にお付き合いいただきありがとうございました。

明後日から新企画でございます。

民謡特集ありがとうございました。

ブラームスのライトユーザにはなかなか得難い考察満載でまたまた楽しい特集でした!

お疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民謡記事134本:

« 国民楽派 | トップページ | 民謡特集総集編 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ