ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« カルミラブラーナ | トップページ | 十七回忌 »

2012年1月31日 (火)

学士会の名前

専攻や思想信条の違いにより、学士会は一つの大学に複数存在した。だからそれらを区別するニーズもあってか、各々の学士会に名前が付けられているた。手許の書物に見えるだけでも以下の通り多彩だ。

  • イェーナ 「パウルスイェーナ」
  • イェーナ 「ゲルマーニアイェーナ」
  • ウィーン 「ヴィーナクライス」
  • ヴュルツブルク 「メナーニア」
  • キール 「アルベルティーナキール」
  • グライフスヴァルト 「チンブリアン」体育クラブ 
  • ゲッティンゲン 「アルテゲッティンガー」
  • ザールブリュッケン 「ゲルマーニアザールブリュッケン」
  • シュヴァルツブルク 「ヘルチニア」
  • シュットゥットガルト 「アルミニア」
  • シュトゥットガルト 「シュトーヴィアシュトゥットガルト」
  • ダンチヒ 「ゴーティア」
  • テュービンゲン 「ゲルマーニアテュービンゲン」
  • ハイデルベルグ 「アルテハイデルベルガー」
  • ハイデルベルグ 「アルマーニアハイデルベルク」
  • ハイデルベルク 「チンブリアン」文献学
  • ハイデルベルク 「ヴィンゴルフ」
  • ハイデルベルグ 「トイトーニア」
  • ハイデルベルク 「ハッソ-レナーキン」体育クラブ
  • ハイデルベルク 「フランコニア」
  • ハレ 「ザリアツーハレ」
  • ハンブルク 「スエヴォボルシアハンブルク」
  • フライブルク 「アレマーニアフライブルク」
  • フランクフルト 「ゲルマーネン」
  • ブレスラウ 「ボルシアブレスラウ」
  • ブラウラウ 「ラセクブレスラウ」
  • ベルリン 「アカデミッシェ・ルーダー」
  • ベルリン 「レナーニアベルリン」
  • ボン 「アルテボナー」
  • ボン 「トゥリーラツーボン」
  • ボン 「アルテゲルマーニアボン」
  • ボン 「フランコーニアボン」
  • マールブルク 「トイトーニアマールブルク」
  • ミュンヘン 「バターリア」
  • ミュンヘン 「ダヌンビア」
  • ライプチヒ 「サクソニアライプチヒ」
  • ライプチヒ 「アリオンライプチヒ」
  • ライプチヒ 「チューリンギアライプチヒ」
  • ライプチヒ 「ゲストファーリアライプチヒ」

若干の補足。ミュンヘンに見えるダヌンビアは「ドナウ川」のこと。ベルリンの「レナーニア」はライン川のことだ。ボルシアは「プロシア」を指す言い回し。「アレマーニア」は「ドイツ」を現すラテン語から。フランコーニアは「フランク人」や「フランク王国」のこと。

« カルミラブラーナ | トップページ | 十七回忌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学士会の名前:

« カルミラブラーナ | トップページ | 十七回忌 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ