ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« レギオナルリーガ北部 | トップページ | レギオナルリーガ西部 »

2013年8月24日 (土)

レギオナルリーガ北東部

レギオナルリーガ第2弾は北東部。事実上の旧東ドイツ。

  1. FCカールツァイスイェーナ Kostritzer イエーナはライプチヒの南西60km。チームの母体はレンズメーカーで有名なカールツァイス社だ。ドイツ最高の黒ビールメーカーであるKostriter社の本拠地はBad Kostritzでイェーナの東30kmにある。
  2. RBライプチヒ Ur-Krostitzer 同社はライプチヒの北東20kmの位置にある。
  3. ベルリナーAK07 無し
  4. ZFCモイゼルヴィッツ Kostritzer クラブはライプチヒの南西45kmの位置。Kostritzer社とは15kmほどの距離。
  5. VFCプラウエン Sternquell プラウエンはツヴィッカウの南西40km。Sternquell社もプラウエン市内にある。地元ブルワリーのサポートだ。おまけに同社は上位カテゴリーのチームをサポートしていない。4部アマチュアをひっそりサポートというパターン。
  6. VfVゲルマニアハベルシュタット Hasseroder クラブ所在地はゴスラーの東40km。Hasseroder社の本拠地ヴェルニゲローデとは指呼の間。
  7. 1FCマクデブルク Warnesgruner 醸造所はツヴィッカウの南20kmくらいだから200km程度にはなる。
  8. FSVツヴィッカウ Greizer ツヴィッカウはザクセン州でGreizer社はテューリンゲン州だが、距離はたったの30km。同社も上位カテゴリークラブを一切サポートしていない。「4部アマチュアをひっそり」というパターン。
  9. FSVオプティク・ラテノー Berlinerkindl ラテノー市はベルリンの西北西80km。
  10. VfBアウエルバッハ Warnesgruner クラブはツヴィッカウの南20km。醸造所からは真東に15kmほど。
  11. TSGノイストレリッジ Berlinerpils クラブはベルリンの北100km。
  12. 1FCロコモティブ・ライプチヒ Hasseroder クラブ所在地ライプチヒはHasseroder社所在地ヴェルニゲローデから南東に180kmくらい。ドイツ第6位のメジャーだからいたし方ないか。
  13. トロゲローヴァーFCグライフ Lubzer クラブはドイツ-ポーランド国境を流れるオーデル川の河口あたり。Lubzer社とは180km程度。

全16クラブのうち、3つが上位カテゴリークラブの下部組織だから調査は上記13クラブ。驚くべきことに、ビールメーカーのサポートを受けないのはベルリナーAK07ただ一つで、サポート率は92.3%にも達する。これはブンデスリーガ1部に匹敵する数字。旧東ドイツ地域であり、8番のFSVツヴィッカウは第一回東ドイツリーグのチャンピオンだ。古い歴史を誇るクラブが多く、がっちりと地元に根付いている感じがする。

クラブが旧東ドイツ地域なら、スポンサーも全部旧東ドイツ地域になっている。距離は最大180kmまであるけれど、地元志向と思っていい。なんだかほんのりと温かい。

  • « レギオナルリーガ北部 | トップページ | レギオナルリーガ西部 »

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: レギオナルリーガ北東部:

    « レギオナルリーガ北部 | トップページ | レギオナルリーガ西部 »

    フォト

    ブラームスの辞書写真集

    • Img_0012
      はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
    2019年6月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    無料ブログはココログ