ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 原産地名称保護制度 | トップページ | ケルンの範囲 »

2013年12月30日 (月)

ケルシュ

ケルン特産の上面発酵ビール。「Kolsch」(oはウムラウト)と断り無く用いると「ケルン方言」か「ケルンビール」の意味になる。ケルン醸造組合の協定により、「ケルン市内で醸造された上面発酵のビール」だけが「ケルシュ」を名乗ることが許される。「シャンパーニュ」以外で作られた発泡ワインが「シャンパン」と名乗れないのと同じ理屈だ。この資格を持つ醸造所がニ十数か所あるらしい。またすぐ南のボンには、同様の製法でありながらケルシュが名乗れないビールもあるらしい。「八丁味噌」みたいなものか。

ピルゼンと見分けが付きにくいほどの黄金色というのがトレードマークだ。醸造所にもよるが大変古くからビール醸造が始まっている。

1889年イ短調の協奏曲の初演がケルンで行われるなど、ブラームスはしばしば演奏旅行でケルンを訪れている。打ち上げパーティでケルシュが飲まれないとは想像できない。

« 原産地名称保護制度 | トップページ | ケルンの範囲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケルシュ:

« 原産地名称保護制度 | トップページ | ケルンの範囲 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ