ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 4番の位置 | トップページ | 避暑地への足 »

2014年6月21日 (土)

避暑地の系譜

ブラームスの夏は避暑地に赴いて作曲だった。欧州では今も秋から春にかけてが演奏会のシーズンだ。夏に作曲をしてシーズンに備えるのは必然の成り行きである。ましてやブラームスは優秀な演奏家でもあったから、1年を上手に使い分けていたと考えられる。

  • 1857年 ロベルト・シューマンの没した翌年、クララ一家とブラームスの姉を誘ってライン川づたいにスイスへ旅行を企てた。全行程で1ヶ月ほど。
  • 1858年 ゲッティンゲンクララ一家の夏の避暑地に、「子供のための民謡集」WoO31を手土産に合流。そしてこの滞在の時にアガーテと知り合う。
  • 1859年 不明おそらくハンブルク。アガーテと別れた直後の夏だから、ひきこもっていたかもしれない。
  • 1860年 同じく不明。ということはつまり故郷ハンブルクにいた。
  • 1861年 ハンブルク郊外のハムか。
  • 1862年 おそらくハム。この年の9月にウィーン進出。
  • 1863年 ハンブルクへ帰省。
  • 1864年 ハンブルクへ帰省。
  • 1865年 リヒテンタール、バーゼル、カールスルーエ、チューリヒ。
  • 1866年 主にリヒテンタール。チュリッヒベルク。おそらくスイス。
  • 1867年 主にリヒテンタール。父とともにスティリア、ザルツカンマーグート。
  • 1868年 主にリヒテンタール。ボン。それから父とともにラインやスイス。
  • 1869年 リヒテンタール。クララの三女ユーリエの思い出とともに。
  • 1870年 ミュンヘン後にザルツブルク。普仏戦争のためリヒテンタール行きを断念。
  • 1871年 リヒテンタール
  • 1872年 リヒテンタール
  • 1873年 トゥツィング 弦楽四重奏曲第1番、同2番。クララとのいさかいでこちらに。
  • 1874年 リシュリコン 
  • 1875年 ツィーゲルハウゼン ピアノ四重奏曲第3番。
  • 1876年 リューゲン島ザスニッツ 第1交響曲作曲。
  • 1877年 ペルチャッハ。第2交響曲。後リヒテンタール。
  • 1878年 ペルチャッハ
  • 1879年 ペルチャッハ
  • 1880年 初めてのイシュル
  • 1881年 イシュル
  • 1882年 イシュル
  • 1883年 ヴィースバーデン 交響曲第3番。
  • 1884年 ミュルツツーシュラーク 交響曲第4番。
  • 1885年 ミュルツツーシュラーク 交響曲第4番。
  • 1886年 トゥーン
  • 1887年 トゥーン
  • 1888年 トゥーン
  • 1889年 イシュル
  • 1890年 イシュル
  • 1891年 イシュル
  • 1892年 イシュル
  • 1893年 イシュル
  • 1894年 イシュル
  • 1895年 イシュル
  • 1896年 イシュル
  1. イシュル 11回
  2. リヒテンタール 7回
  3. ペルチャッハ 3回
  4. トゥーン 3回
  5. ミュルツツーシュラーク 2回

ウィーン進出後ある程度お金がたまるまでは、夏には故郷ハンブルクに帰省しているのが微笑ましい。1869年には父親に「もう私が帰る部屋を空けておかなくてよい」と書き送っている。なるほどそれ以降、セレブの集まる超一流の避暑地が彼の夏の居場所になる。つまりドイツレクイエムの成功や、ハンガリア舞曲のブレークでお金がたまったということだ。

さて申すまでも無い結論。これらの避暑地への移動には鉄道が使われた。

« 4番の位置 | トップページ | 避暑地への足 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 避暑地の系譜:

« 4番の位置 | トップページ | 避暑地への足 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ