ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 鉄道博物館 | トップページ | 博物館好き »

2014年7月21日 (月)

オーストリアの実情

ドイツの鉄道博物館を列挙して驚いた。同じ事をオーストリアで試みる。

  1. Ferlach 「Histrama-Museum fur Technik und Verkehr」 クラーゲンフルトの南、21km。ケルンテンノスタルジー鉄道の終点。
  2. Hollersbach 「Besucher-Grubenbahn Jochberg」 オーストリア中部ツェル・アム・ゼーの西北80kmの山奥。銅山の坑内鉄道だ。
  3. Kerschbaum 「Museumpferdebahn Kerschbaun」 リンツ北方のチェコ国境付近。かつて存在した馬車鉄道の博物館。ケルシュバウム駅とその周辺が保存されている。
  4. Knittelfeld 「Eisenbahnmuseum」 レオベンの南西45km。
  5. Leitnerbraukeller 「SKGLB Museum」 最寄り駅「Leitnerbraukeller」モンドゼー湖畔の廃駅。なんと「ライトナー醸造所」駅だ。「SLGLB」はイシュルとザルツブルクを結んでいた狭軌鉄道で、今は無き「ザルツカンマーグートローカルバーン」の略称だ。
  6. Lieboch 「Eisenbahnmuseum」 グラーツの南西30km
  7. Murzzuschlag 「Sudbahnmuseum」 ブラームスゆかりの街にある。
  8. Salzburg 「Salzburger Freilichtmuseum」 野外博物館。
  9. Sigmundsherberg 「Waldviertler Eisenbahmuseum」 フランツヨーゼフ線がチェコとの国境に近づくあたり
  10. Vordernberg 「Erzbergbahnmusum」 オーストリア中部レオベンの北西40kmの山の中。

いやいや、予想は出来たがたったこれだけとは。国土の面積も鉄道の総延長も大きく違うからドイツとの単純比較は無理だけど、大した差だ。

« 鉄道博物館 | トップページ | 博物館好き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストリアの実情:

« 鉄道博物館 | トップページ | 博物館好き »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ