ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« バッハの東西南北 | トップページ | オーストリア初の電車 »

2014年10月21日 (火)

モーツアルトの東西南北

ブラームスとバッハの生涯における活動範囲を比較した。短い生涯を旅に明け暮れたモーツアルトを調べてみた。カッコ内はブラームス。

  • 東限 ウィーン (ティミショアラ)
  • 西限 ロンドン (デンハーグ)
  • 南限 ナポリ  (シラクサ)
  • 北限 ベルリン (コペンハーゲン)

西限だけがブラームスより西にある。意外なことにその行動範囲はブラームスより狭いなどと言ってはいけない。彼らの生涯は百年を隔てている。まったく鉄道がなかったモーツアルトは当時としては広大な範囲だと申さねばならない。貴族のパトロン探しに躍起になっていたモーツアルトは職を求めて欧州の宮廷都市を転々としていたということだ。

« バッハの東西南北 | トップページ | オーストリア初の電車 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーツアルトの東西南北:

« バッハの東西南北 | トップページ | オーストリア初の電車 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ