ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« コーヒーの起源 | トップページ | カフェと作曲家 »

2014年11月26日 (水)

アラビカ種

現在コーヒーの8割を占める主力品種。高級品として取引されるが、高温多湿に弱く、霜や乾燥にも弱い上に病気にも弱いという繊細さが特徴。

病気に強くてカフェイン含有量が多いロブスタ種が発見された。品質ではアラビカに一歩譲るものの価格が安い。

はてさてブラームスが賞味していたのはどちらかという疑問には簡単に答えられる。モカはアラビカに決まっていると言えば言えるのだが、ロブスタ種は1895年に発見されたからブラームスはおそらく賞味していない。

« コーヒーの起源 | トップページ | カフェと作曲家 »

コメント

インテルメッツォさま

この記事、本日公開は、ずっと以前から決めてましたから、貴殿のコメントに驚きました

早速この話題に入っていただきありがとうございました。
アラビカは8割でしたか。私がいい加減なのかデータが古かったのか。。。(たぶん前者でしょう)。

次回も楽しみに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラビカ種:

« コーヒーの起源 | トップページ | カフェと作曲家 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ