ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 茶飲み話 | トップページ | セントヘレナ島 »

2015年1月29日 (木)

浸透度の違い

コーヒーは、ビール、ワインと並ぶドイツの3大飲料と言われている。しかしながら、ビールやワインが地名や人名に色濃く痕跡を残しているのと違い、コーヒー関連の地名や人名はほぼ存在しないと申していい。

その違いはそれら飲用受容の歴史に起因するものだ。コーヒーのドイツ侵入は16世紀を大きく遡らない。ビールやワインは紀元前に起源を持つ。さらに、コーヒーはドイツ人にとって舶来であるのに対し、麦やブドウはドイツ産である。原料作物の栽培から醸造までが国内で完結するから、生産流通に携わる層は、コーヒーよりも分厚いと見ていい。

コーヒー関連の語彙こそ、そこそこの用例が存在するが、地名人名への非反映は、歴史そのままの反映と見ていい。

« 茶飲み話 | トップページ | セントヘレナ島 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浸透度の違い:

« 茶飲み話 | トップページ | セントヘレナ島 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ