ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 大学の先輩 | トップページ | 話題転換の妙 »

2015年3月 9日 (月)

御意見番

「知識経験ともに豊富で、誰にでも臆せず意見できる人」くらいの意味か。語感から申せばあまり若造では無理っぽい気がする。まれに「天下の」がつく。

例によって音楽之友社刊行の「ブラームス回想録集」第2巻79ページで友人のヴィトマンが1880年代後半の時点でブラームスを「新聞に隈なく目を通す政治事件の御意見番」だと評している。続けて「その視点は常に、ドイツとドイツ国民にとっての利益」が判断基準だったと断言する。どういう単語が「ご意見番」と翻訳されているか興味深い。

当時、ドイツ帝国成立後ビスマルク体制の末期に相当する。今まで述べてきたビスマルク関連の話題のほとんど全てに精通していたと考えて間違いは無い。

« 大学の先輩 | トップページ | 話題転換の妙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御意見番:

« 大学の先輩 | トップページ | 話題転換の妙 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ