ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 人体実験 | トップページ | 3つの口 »

2015年4月24日 (金)

心技体

武道家の心得を現した言葉。補足も必要と感じる。まずは「心」「技」「体」の序列。この3者に序列は無いというのが本意だろうと思う。何故なら「心」も「技」も「体」あってこそだから、少なくとも「体」が最後尾というのは疑問だ。

第一人者ともなれば、これらを持っているというだけではすまされない。高い水準でバランス良く具備していることが求められるのだと思う。

これを私なりにブログ運営に置き換えてみた。

<体>私なら断じてこれが先頭に来る。何よりもまず健康な体があってこそだ。2033年5月7日を健康で元気に迎えることが大切だ。

<心>次がこれだ。下記の諸事項を含む。

  1. 「音楽を愛する心」と申してはきれい事が過ぎる。是非とも「ブラームスを愛する心」とせねばならない。
  2. 「音楽に感じる心」だ。感受性。もちろん「ブラームスを感じる心」である。
  3. 日常のもろもろをブラームスと紐付けるアイデア、あるいはウィット。
  4. 2033年5月7日までブログを継続する強い意志。

<技>ブログを綴る上で不可欠のテクニック。

  1. 文章を書くこと。
  2. 記事の配置。
  3. 何としても継続するための工夫。

それらしくなった。武道の第一人者たるべく日々修行でござる。

スペシャルコンサートまであと15日。

« 人体実験 | トップページ | 3つの口 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心技体:

« 人体実験 | トップページ | 3つの口 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ