ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ヨハネスの使い | トップページ | 城門のそばの家 »

2015年7月 3日 (金)

グリムの法則

比較言語学上の重要な法則。それまで経験的断片的に語られていたものをグリム兄弟の兄ヤーコプが体系化した。印欧祖語からゲルマン語が分離する際に発生した子音変化の規則を第一次子音推移といい、その後ドイツ語だけに起きた変化を第二次子音推移というらしい。ドイツ語と英語間の相違は主に第二次子音推移が起きたドイツ語と起きなかった英語の違いであると説明されることが多い

英語で「d」がドイツ語では「t」になるなどいくつか知られている。詳しいことは判らぬがなるほどドイツ語と英語間では「d」と「t」が錯綜している例が多い。

  1. day-tag
  2. drink-trinken
  3. thank-danken

そういえば弦楽六重奏曲第2番の第1楽章には婚約者Agatheの名が音名化されているとされている。音名に無い「t」は「d」で代用されていた。グリムの法則に矛盾しない。

« ヨハネスの使い | トップページ | 城門のそばの家 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリムの法則:

« ヨハネスの使い | トップページ | 城門のそばの家 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ