ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 師弟関係 | トップページ | 楽しい作業 »

2015年9月30日 (水)

テンポは世に連れか

ヴァイオリンソナタ第1番第1楽章冒頭から28小節目までの平均テンポをCDの演奏時間を元に調査した。速いものベスト10を以下に列挙する。

  1. 173.8 Jascha Heifetz                   1936 
  2. 168.0 Adolf Busch                       1936
  3. 165.2 Vikttoria Mullova                1995
  4. 165.2 David Oistrakh                   1957
  5. 160.0 Jean-Jacques Kantorow     1975
  6. 160.0 Szymon Goldberg               1953
  7. 160.0 Zino Francescatti               1952
  8. 155.1 Georg Kulenkampff             1947
  9. 155.1 Josef Szigeti                     1951
  10. 155.1 Aaron Rosand                    1993

奇妙なことに赤文字にした7名は、録音年が古い物ベスト10にも登場する。ためしに遅い物ベスト10を見ると、録音の古い物ベスト10に現れる名前はいない。

逆を見てみる。遅い物ベスト10のうち、5名が新しい録音ベスト10にも名を連ねている。

もしかすると、第一楽章冒頭テンポは、録音年と相関関係があるかもしれない。

« 師弟関係 | トップページ | 楽しい作業 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テンポは世に連れか:

« 師弟関係 | トップページ | 楽しい作業 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ