ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 本能の命じるまま | トップページ | 師弟関係 »

2015年9月28日 (月)

デュメイさんの場合

ムターの新旧両盤が、「con anima」の解釈において同じ傾向を踏襲していると昨日書いたばかりだ同様にデュメイの新旧両盤についても調べてみた。

  1. Augstin Dumay 1978                 139.0/131.4/141/2  314
  2. Augustin Dumay 1991                141.0/137.7/146.0  314
  3. Augstin Dumay 2014                  137.8/128.4/141.3  314

分類型「314」は、29小節目でテンポを落とし、36小節目で冒頭テンポ以上に速くなるというパターン。時を隔ててもこれが律儀に守られている。

« 本能の命じるまま | トップページ | 師弟関係 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュメイさんの場合:

« 本能の命じるまま | トップページ | 師弟関係 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ