ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« こんな偶然 | トップページ | pp grazioso e teneramente »

2015年10月21日 (水)

タイムアタック

ヴァイオリンソナタ第1番第一楽章第二主題「con anima」が始まるまでの所要時間について、早い順に10番目まで列挙する。

  1. 067:95 Oleg Kagan/Sviatslaw Richter
  2. 073:20 Rainer Schmidt/Saiko Sasaki
  3. 073:93 Jascha Heifetz/Emanuel Bay
  4. 074:80 Adolf Busch/Rudolf Serkin
  5. 075:57 Pamera Frank/Peter Serkin
  6. 076:93 Patrice Fontanarosa/Emile Naumoff
  7. 077:31 Viktoria Mullova/Piotr Anderszewski
  8. 077:37 David Oistrakh/Lev Oborin
  9. 078:17 Szymon Goldberg/Artur Balsam
  10. 078:42 Isabelle Faust/Alexander Melnikov

1着はオレグカガン。唯一の70秒切りだ。概して昔の演奏が上位を占める。今世紀の演奏はフォンタナローザとファウストだけだ。4着と5着に入ったのはルドルフとペーターの親子騎手だ。

ちなみに遅い方も列挙する。

  1. 108.23 Gidon Kremer/Valery Afainassiev
  2. 107.17 Shlomo Mintz/Itamar Golan
  3. 104.58 Tsugio Tokunaga/Kei Ito
  4. 104;58 Mischa Maisky(Vc)/Pavel Gililov
  5. 099:14 Ilya Grubert/ALena Cherny
  6. 098;79 Daniel Gaede/Xueu Liu
  7. 096:07 Renaud Capucon/Nicholas Angelich
  8. 095:71 Keiko Urusshibara/Jan Pnenka
  9. 095:59 Lenny Schranz(Va)/John David Peterson
  10. 094:40 Pinchas Zukerman/Daniel Brenboim

1990年代以降に集中する。10位のズーカマンだけがわずかに1974年の録音だ。遅い録音は、最近のものが多いと言えそうだ。

« こんな偶然 | トップページ | pp grazioso e teneramente »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイムアタック:

« こんな偶然 | トップページ | pp grazioso e teneramente »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ