ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« フリードリヒウイルヘルム3世 | トップページ | ラッパ信号規定 »

2016年4月28日 (木)

三帝行進曲

西洋史では1805年のアウステルリッツの戦いのことを「三帝会戦」と呼んでいる。フランスのナポレオン、オーストリアのフランツ2世、ロシアのアレクサンドル1世という3人の皇帝が一堂に会したからだ。

ところが本日お題にある「三帝」はメンバーが違う。プロイセン、オーストリア、ロシアの三国同盟を祝って作曲された。先の3人からナポレオンが抜けて、プロイセンのウィルヘルム1世が加わった形だ。

ドイツ語では「Drei Kaiser Marsch」という。プロイセン、オーストリア、ロシアの国歌が順に織り込まれている。オーストリアは例の「皇帝讃歌」である。ブラームスだったら対位法的に処理して同時に鳴らすくらいの芸当を見せてくれたかもしれないが、こちらは単に繋げて聞かせるにとどまっている。

スペシャルコンサートまであと17日

« フリードリヒウイルヘルム3世 | トップページ | ラッパ信号規定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三帝行進曲:

« フリードリヒウイルヘルム3世 | トップページ | ラッパ信号規定 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ