ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 長期計画の効能 | トップページ | 皇妃エリザベート »

2016年12月13日 (火)

ユニークアクセス

サイト業界用語。アクセス解析をしていると頻繁に現れる。「個々のビジター毎のその日最初のアクセス」とでも定義出来そうだ。ココログではアクセスログにアスタリスクが付く。同じユーザーが1日に何度アクセスしても2回目以降はユニークアクセスとはならない。

1日のユニークアクセスを数えるとそれは「ブログへの訪問者数」と近似した数値になる。イコールと断言出来ないのは、訪問者側のパソコンの設定次第ではそうとも言えなくなるなど細かな制約もあるからだ。

ココログのアクセスカウンターは、ユニークアクセスの積算にはなっていない。たどり着いたページから別のページをクリックするたびに加算される。次から次へとページを読み進めればそれだけアクセス数が上がる。「これで今日は終わりにして寝よう」と思ったユーザーが「戻る」を次々とクリックしてトップページに戻す癖がついていると、それらのクリックは全て加算される。ユニークアクセスの積算であれば発生しない矛盾もあるのだ。かといってユニークアクセス積算方式が良いことばかりかというとそうでもない。記事の内容が気に入って次々とページをめくってくれた場合でも「1」でしかない。

どちらの方式でも不都合は起きる。こういう場合は、考え方を固定するのが一番だ。同じ方式で長く記録をとり続ければ、過去のデータとの比較だけは容易になる。

« 長期計画の効能 | トップページ | 皇妃エリザベート »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111593/13843353

この記事へのトラックバック一覧です: ユニークアクセス:

« 長期計画の効能 | トップページ | 皇妃エリザベート »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ