ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« それぞれの目的 | トップページ | ラマダホテル »

2017年1月24日 (火)

ICE再び

12月28日定刻より少し早くミュンヘン空港に降り立って、ルフトハンザバスでミュンヘン中央駅に降り立ったのが18時だ。初日の目的地ニュルンベルクに行くために18時20分発のドルトムント行ICEに乗車するのは困難に思えた。大きなスーツケースを抱えている上に、チケットがサクサク買えるのか不安だったからだ。

自販機を英語表記に切り替えて、あっさり購入に成功。発車3分前に乗り込んだ。座席なんぞには見向きもせず食堂車に直行した。たったの1時間だからいきなりビールとしゃれこんだ。

20161228_193343

ビールの品ぞろえは2種。エルディンガーのヴァイツェンとビットブルガーのピルス。どっちも飲むとしてまずはエルディンガーを注文した。おそらくビアフォンファスつまり樽生だ。まんまと乗車に成功した安心感からか、極上の味わいだ。エルディンガーそのものは日本でも賞味可能だが、現地ICE内で飲むヴィツェンは格別だ。

さあドイツだ。

« それぞれの目的 | トップページ | ラマダホテル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111593/64568049

この記事へのトラックバック一覧です: ICE再び:

« それぞれの目的 | トップページ | ラマダホテル »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ