ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 4連皇帝日和 | トップページ | ブラームス没後120年 »

2017年4月 2日 (日)

ベルリンのこと

2016年12月19日午後7時少し過ぎだから日本時間では20日早朝になる。ベルリンのクリスマスマーケットに大型トラックが突っ込んだ。テロだと報じられたからご記憶の方は多いだろう。その後イタリアで容疑者が射殺されたという。

20170102_093218

ドイツ旅行の直前に舞い込んだショッキングなニュースだけに相当緊張した。死亡した人の冥福を祈ったが、旅行をキャンセルしようなどとは爪の先ほども思わなかった。ミュンヘン空港に降り立ったのはおよそ1週間後なのだが、旅行中表向き危険は感じなかった。テロによる具体的な影響を感じさせられることはなかった。夜中に、駅などの繁華街では、物騒な雰囲気が充満していることもあるけれど、それは日本でも同じことだ。

事件のことを現地で尋ねると、相手は一様に顔を曇らせる。「いやなニュース」であることは間違いない。普通のドイツ市民は眉をひそめながら淡々と日常を過ごしている。

誰しも危険な目には遭いたくないのだが、さりとて長い間準備した旅行をキャンセルするという結論は、当事者としては出しにくい。経済的にも心情的にも難しい。日本に居て何かに巻き込まれる危険と天秤にかけながら、理不尽に遭遇する覚悟だけはしながら、ドイツを楽しんできた。

« 4連皇帝日和 | トップページ | ブラームス没後120年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111593/64815447

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリンのこと:

« 4連皇帝日和 | トップページ | ブラームス没後120年 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ