ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 一畳書斎 | トップページ | 遊び »

2017年4月24日 (月)

記録好き

長男はスポーツの記録が好きだ。とりわけ野球である。サッカーは野球に比べると記録の種類が少ないから、その面ではつまらないという。なるほどサッカーで個人が表彰されるのは、得点王、MVP、新人王、ベストイレブンくらいだ。野球の比ではない。

野球はカウントされるスポーツだ。攻撃側で申せば打数、打席、安打、本塁打、打点、得点などだ。数えることが終わると次は加減乗除を駆使する。打率、出塁率、長打率だ。全部プレイヤー個人に付着する。投手にもほぼ同じ厚みの記録が存在する。

さらに特定の結果の出現の疎密が記録の対象になる。1人の投手が1つの試合で連続して27人をアウトにすれば完全試合といって尊ばれる。56試合続けてヒットを打ち続ければおそらく伝説になれる。

野球が記録のスポーツと言われる由縁だ。

長男の記録好きはほぼ間違いなく私のDNAだ。私もこの手の話が嫌いではない。

およそ音楽は記録とは無縁だ。作品は作曲家のインスピレーションの発露だから、何かをカウントするのは難しい。調の数を数えるのは難儀である。

けれどもその音楽に無理やり数える対象を見つけて、数えてしまおうというのが「ブラームスの辞書」だ。「p」や「f」や「Allegro」を数えている。作品が無理ならばと、伝記に現われる初演や初版を数え、お金の記事に注目している。音楽を何とか数える対象に引きずり込みたいと考えている。

スペシャルコンサートまであと20日。

« 一畳書斎 | トップページ | 遊び »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111593/46590916

この記事へのトラックバック一覧です: 記録好き:

« 一畳書斎 | トップページ | 遊び »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ