ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 冬将軍の配慮 | トップページ | 有効活用 »

2017年4月18日 (火)

収穫と反省

いやはや楽しい旅だった。

長男と私それぞれの収穫を列挙する。

長男のサッカーグッズ購入は、上々の出来。収集の対象はタオマフ、Tシャツ、リュック、雑誌、ステッカー、絵葉書など。日本ではほぼ入手不可だから貴重。ニュルンベルク、プラハ、ミュンヘンでそれぞれスタジアムを訪問することができたことも予定通り。

土産物店や街中、駅でさまざまな人とコミュニケーションを試みて写真におさまった。毎度のことながら感心した。プラハであったセネガル人や、ミュンヘンの地下鉄駅であったシリア人など印象深い。

私も満足した。ビール14種にありついたこと。たっぷり鉄道に触れたことだ。さまざまな人に支えられたと実感している。落とした財布が戻ったことも特に印象深い。反省よりも感慨が深い。ほかには訪問先にプラハを選んだこと自体が収穫だ。ドヴォルザークの墓参は長い間の念願だった。ヴィシェフラドの空気に触れたことで「モルダウ観」も劇的に変わった。

今回はツアーではないので時間が自由だった。結果として街中でブラブラする時間が増えたことで買い物が増えはしたが満足。

何よりも長男と一緒の男同士気楽な旅というのもいいものだ。ビールや鉄道はともかく、サッカーは共通の趣味である。だから彼の爆買いしたい気持ちもわかる。けして多くない収入の中、旅費を必死にためていたのもよく知っている。何より見知らぬ外国で2人連れというのは何かと便利だ。トイレに行くにも。「ちょっと荷物もってて」と気軽に頼れる。

反省や課題もある。

もっとビールを飲みたかった。次回は正月休み以外に来たい。スーツケースが足りない。土産の買い過ぎだ。

スペシャルコンサートまであと26日。

« 冬将軍の配慮 | トップページ | 有効活用 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111593/64803865

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫と反省:

« 冬将軍の配慮 | トップページ | 有効活用 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ