ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ザーレの東 | トップページ | 地名語尾bachの分布 »

2017年6月18日 (日)

地名語尾「itz」の分布

記事「ザーレの東」でザーレ川が方言、地名の境界を形成すると提起した。本日はその鮮やかな実例をあげる。

例によって、ドイツFALK社製の道路地図の巻末にある地名索引のうちその語尾に「itz」を伴うものが308個、2.5%出現する。地名索引だから、その地名が何ページのどのあたりと特定する仕組みになっていることを利用した。見開き1ページが左右つまり東西に8つ、南北に6つに区切られている。東西にはアルファベットのA~Hが、南北には数字の1~6が割り振られている。これらの組み合わせで「A-1」となれば、見開き1ページの左上隅のマスを探せば目的の地名にたどりつくという寸法だ。「A-1」のマスは1辺7kmの正方形だ。

この要領で地名語尾「itz」を伴う地名がどこにあるのかドイツ全土にプロットしてみたのが以下の画像だ。

20170609_093548_2


鮮やかなもんだ。ドイツの東半分に集中する。「itz」はスラブ語起源で「~の場所」を意味するというのが定説である。図上鮮やかに浮かび上がった中央を南北に走る線、これが地理上のザーレ川に一致する。

« ザーレの東 | トップページ | 地名語尾bachの分布 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地名語尾「itz」の分布:

« ザーレの東 | トップページ | 地名語尾bachの分布 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ