ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ホルステン | トップページ | 決意の理由 »

2017年6月12日 (月)

4444本目

ブログ開設以来4444本目の記事。

さる6月1日に母の兄が他界した。満93歳の大往生だ。苦しむこともなく文字通り眠るような最期だったという。

大正生まれの元海軍軍人。ちゃきちゃきの江戸っ子、腕の立つ畳職人で男4人女3人の長兄。まさに当主を絵にかいたような人物。豪放な性格と緻密な職人気質が絶妙にバランスしていた。正月に親戚が集まった席では、テレビの横の定位置に陣取って好きなビールを片手に気の利いたジョークを連発する一面もあった。よく笑う人で、大きく口をあけて笑ったところ、誰かに呼ばれた。「おう」と声のするほうに振り返ったら、部屋の蛍光灯が消えた。笑って開いた口に、蛍光灯の紐が入り、振り向く勢いで蛍光灯を切ったという伝説の持ち主。江戸っ子はせっかちなのだ。

私が就職するときには、身元保証人になってもらった。

4444本目のこの記事を大好きな伯父に捧げる。

« ホルステン | トップページ | 決意の理由 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4444本目:

« ホルステン | トップページ | 決意の理由 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ